健康増進、武術習得に!
老若男女、誰もが取り組める古伝空手を始めませんか?
ご見学・体験、随時受付中!

さいたま市緑区馬場1-12-13
国際興業バス『馬場折り返し場』となり
048(873)1716

最新情報

2016.05.26 本日の稽古は13:15~14:30まで。 ご見学もお気軽にどうぞ!
2016.05.02 5月【ストレッチクリニック】のお知らせ
2016.04.11 4月の身体操法レッスン  【古武術的カラダの使い方】〜ゴルフ編〜はこちら

古伝空手はスポーツではなく、身体操法を用いた【 武術 】です。

当道場で稽古している空手は【古伝空手】と呼ばれる武術で、この古伝空手とは明治の中期ごろまで、琉球の士族階級の間で秘密裏に修練・伝承されてきた武術空手を云います。

古伝空手特徴として、【型】の研究・分解の稽古と習得、呼吸法を用いた心身の鍛錬、兵法的観点による武術習得が挙げられます。

武術空手であるが故、スポーツのように試合をしたり、そのためのハードなトレーニングなどは行わず、武道を通した心の在り方、武術的な身体の使い方や用法、自己を高める物の考え方を稽古して参ります。

このことから、運動や空手の経験がない方でも現在の体力レベルから取り組むことができ、仕事優先の大人の方でも怪我をすることなく、自分のペースで一生涯取り組むことが出来る、健康づくりや精神修行にも役立ちます。

これを機会に自分自身と向き合う時間をつくり、人生そのものを有効かつ有意義に過ごしていけるものとできれば幸いと存じます。

現在の会員は50代・40代・高校生の方が稽古に励んでおりますので、ご興味ございましたらぜひ一度見学に足をお運びください。

お逢いできるのを心よりお待ちしております。

うらわ健友館古伝空手研究会 代表 永田学

うらわ健友館古伝空手研究会でできること。

うらわ健友館空手道倶楽部では、古伝空手による武術の習得はもちろんのこと、運動理論やキネシオロジー(身体運動学)に基づいた稽古も取り入れることにより、フィットネスの観点からも空手に取り組むことができます。

1.総合的な『健康づくり』ができる
体幹部はもちろん手足の指先まで全身をくまなく動かすことで、柔軟性や筋力、バランス性・巧緻性が向上します。
稽古では、『なぜそう動かすのか?』といった運動理論も考慮しながら身体の操作法を学び、また呼吸法を合わせて使うことで血行が促進され、疲労回復やからだのケアにもなり体質の改善にもつながります。 

2.『 姿勢が良く』なり気持ちも前向きになる
空手の型を稽古することで足腰や体幹が強くなり、姿勢をつくる抗重力筋が安定して姿勢づくりや矯正に役立ちます。
また身体全体のバランスが良くなり、シェイプアップ効果が高まって脂肪燃焼も促進されるなど美容法としても最適です。

3.『こころとからだ』を一体化させることで心身鍛錬につながる
空手道の『基』となる【体育】・【気育】・【武育】を重んじた稽古に取り組みます。
空手を通して自分と向き合うことで心を整斉し、心と体の調和がとれて忍耐強さを養うことができます。

4.『自分の身は自分で守る』護身術を習得できる
現代社会はいつなんどき身体の危機にさらされるやもしれず、自分の身は自分で守らねばならない時代です。
とっさに自分、そして大切な人を理不尽な暴力から守るためにも護身術は必須の時代といえます。
その点古伝空手は全身を応用した合理的な『体術』なので、特に力の弱いお子様や女性には有利な護身法となります。

5.ともに切磋琢磨する『仲間づくり』ができる
それぞれの目標に応じた仲間とともに汗を流し、目的を達成していく充実感は何物にも代えがたい宝となります。そして古伝空手は【身に付く】もの。稽古によって一度身体に染みついたものこそ本当の財産となります。

型の稽古で空手の術理と正しい身体の動かし方を習得!
組手の稽古で技の応用を習得!
自分の体力レベルに応じて稽古ができます!
稽古場の様子
お問い合わせ
うらわ健友館古伝空手研究会

さいたま市緑区馬場1-12-13
048(873)1716  
ブログ更新情報
ブログを見る

QRコード

さいたま市の古伝空手モバイル

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

さいたま市の整体
スポーツストレッチ
パーソナルトレーニング
うらわ健友館

公式ホームページは
こちら☟

 


うらわ健友館空手道倶楽部



うらわ健友館



◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 うらわ健友館
古伝空手研究会


さいたま市緑区馬場1-12-13

048(873)1716